Webサイト(ホームページ)のセキュア化=常時SSL

ホームページのセキュア化はお済でしょうか?
http://○○○○.com
https:// ○○○○.com
とsが追加されたページです。

常時SSL化は今やサイト運営に必須となっています。
Google Chromeでは、新バージョン「Chrome70」からSSLを導入していないページにデータを入力すると「保護されていない通信」と赤字の警告が表示されるようになりました。

どんなによいコンテンツでも、赤字の警告に気づいた閲覧者は不安になって離れてしまいます。サイトの信頼確保のためにも、常時SSL化を強くおすすめします!

また、キーワード検索したときのリスティング順位にも影響があります。

サーバー会社が無料のSSLを準備している場合、毎月の支払なしでセキュア化が可能です。
※サーバー会社によっては引越が必要な場合がありますのでお問い合わせください。

About Ken 292 Articles
有限会社ナセバーナルの代表取締役